ロードサービスつきクレジットカードとは

ロードサービスがつくクレジットカード、詳しく知りお得に利用しよう

通勤に買い物、レジャー、子どもの送り迎えなど、車に乗る機会がとても多いという人もいらっしゃることと思います。車はとても便利なものですが、反面予期せぬ故障などで慌てることもありますよね。車は自分で直すということが難しく、また出かけた先での故障であれば、近くにどのような施設があるか分からず、対応できないということも考えられます。そのようなとき、ロードサービスに加入していると安心です。

そのロードサービスなのですが、クレジットカードによってはロードサービスを付帯しているものもあります。クレジットカードに付帯しているロードサービスは、カード会社によってはかなり内容が充実しているものもあり、いざという時に備えて持っておくととても得になるというものもあります。

中には、車が自走不可能な状態になった場合、ロードサービスを利用してもなお回復しない場合は、レンタカーの代金や帰宅費用、場合によっては宿泊費用までサポートしてくれるというものまであります。したがって、ロードサービスを受けることを目的としてクレジットカードの持つのであれば、カードそれぞれの内容をよく比較してから申し込みを行うようにしましょう。

充実したロードサービスを付帯していても、年会費無料のカードも存在するなど、調べてみたらお得に利用できるものもありますので、比較サイトなどを有効活用して、納得できるクレジットカードを探してみましょう。その際、ポイントとなることがいくつかありますが、特に注意した方がよいのが補償の対象となる車両です。

これには、自分が運転していて、自分が所有している車に限られる場合もあれば、会員が同乗している車まで保障してくれるものもあるなど、かなりの差があるからです。そのため、対象車両が多いクレジットカードの方が安心感があるということになりますね。

それから、自宅でのトラブルにも対応してくれるものもあれば、そうでないものもあるなど、ロードサービスの内容も色々な面で違いがあります。また、クレジットカードの種類によっては、ガソリンの割引が受けられるもの、特定のガソリンスタンドでポイントが多くつくもの、ETCカードの機能も備えているものなど、その他のメリットもいろいろあります。

したがって、普段どのような車の使い方をするのか、どのようなロードサービスを希望するのかによって、クレジットカードを慎重に選び、自分の生活スタイルに合わせてお得に利用する方法を考えてみましょう。