ゴルフ保険付きカードとはどんなものか

カード会社によってこんな優待特典もある?ゴルフ保険付きカードとは

ゴルフと言えば、皆さんどのような印象をお持ちでしょうか。私自身もそうですが、お金のかかるスポーツ、紳士や淑女のスポーツ、という感じで捉えられているのではないかと思います。実際のところ、用具などにお金がかったり、ホールを使用するのにも料金が必要であったりと、確かに出費が多めになるスポーツであると言えそうです。

また、ゴルフボールやクラブなどが硬く、人に当たったりしたら思わぬ怪我を招くこともあります。そして、カートという専用車両でゴルフのコース内を移動するため、そのカートによる事故もあります。

さらに、ゴルフを実際にする人ならご存知かと思いますが、ゴルフにはホールインワンやアルバトロスといった価値があるとされているプレイがあります。ちなみに、ホールインワンは1打でカップに入れること、アルバトロスは、ホールで決められた打数よりも3打少ないスコアを出すということなので、どちらもとても難しいプレイとなっています。

そのため、めったに経験することはないのですが、もしこれらのプレイをした場合、その記録を残した人が祝賀会を行ったり、一緒にラウンドを回っていた人に記念品を配ったりするという風習があるのです。この費用がとても高額なので、確かに嬉しいことではありますが、急な出費に慌てることもあります。

そういったゴルフの性格を受けて、クレジットカードの中には、優待特典としてゴルフ関連の保険を付帯しているものもあります。ゴルフ関連の保険は、ゴルフ保険またはゴルファー保険と呼ばれますが、これには専門の商品も存在します。それでは、専門の商品とクレジットカードに付帯されているものではどう違うのかというと、クレジットカード付帯型の方が補償額などが低めになる傾向はありますが、その分保険料は手頃になっています。

ゴルフ保険は、オプションとして後から保険料を払ってクレジットカードに付帯できるという形になっていることが多いのですが、クレジットカードの中には、ゴルファー向けのものもあります。そういったクレジットカードであれば、簡易のゴルフ保険がもともとつけられていることもあります。

ゴルフ保険の内容としては、他人に怪我をさせてしまったり、他人の用具を壊してしまったりした場合の補償に備える賠償責任補償、自分が怪我をしたりした時に備える傷害死亡・後遺障害補償、傷害入院補償、傷害通院補償があります。また、用具に対する補償としては、ゴルフ用品損害費用があります。そして、先ほど述べたホールインワンやアルバトロスに対しての費用を補償金額の範囲内で支払ってくれるという内容もあります。

以上のように、その性質上さまざまな補償が必要となるゴルフですが、クレジットカードに付帯されている保険を利用してそれらに対する備えをしておくと安心です。